thumbnail.jpg

クレヨン?しんちゃん?

温泉に入る前の会話。

いろは(娘・5歳)「おとうさん、、トイレ」

アフロ「うんち?」

いろは「おしっこ」

アフロ「いろはは、水飲んだらすぐおしっこになっていいねぇ」

いろは「いやぁ~、それほどでもぉ♪」

ほめたつもりではないのだが…そして、そんな返し、いつのまにできるようになったんや?

ほなまた!

thumbnail.jpg

キミよ

太一(息子:3歳)の朝ご飯風景である。

皿に残っている目玉焼きから出た半熟の黄身を食べたくて、皿の端に口をつけ、それを傾けながらすすろうとする。

大関もこんな風にして酒をデカ盃で呑むんだっけ、なんて考えていると、うちの大関の鼻に、皿の端からトマトが転がってきて鼻にぶち当たった。

アフロ「…上のトマトから食べるってもんじゃない?」

体験から納得したのか、素直にトマトから食べることにしたようだ。

箸の扱いに慣れていないので、中々食がままならない。

時間をかけるも、結局皿の端に口をつけて、箸でトマトを口にかきこんだ。

満足したのか、忘れたのか、皿には黄身が残されていた。

ほなまた!

ツイッターはこちら→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)

thumbnail.jpg

コードレス

新幹線に乗って帰神中、ヘッドホンを頭からぶら下げていた。

「次は新神戸です」

去り際、食べてた「じゃがりこ」のカスが目につき、ササッと拾って口に入れ、颯爽と出口に向かったときに、それは起きた。

ブチッ

ヘッドホンのコードレスレス化である。

最近流行りなんでしょ?コードないタイプ。

パソコンのマウス、キーボード、ダイソン、赤い糸、なんでもコードレスの時代よね。

お気に入りのヘッドホンもそうなっただけなんだ。だけなんだよ。

赤い糸、切れました。

ほなまた!

thumbnail.jpg

男の子ってもん、なのかなぁ

昨日は帰ると、

いろは(娘・5歳)「おかえりぃぃ!」

アフロ「ただいま」

髪が濡れている。どうやらもうお風呂に入ったらしい。

子どもをお風呂に入れる、そういう理由がないと、いつものお風呂も急におっくうになる。

結局子どもと寝床で本を読んでいるうちに眠ってしまい、朝になった。

さすがに気持ちが悪く、シャワーを浴びることにする。

洗面所で服をぬいでいると、

「わーおぅ!」

突然轟く奇声。

太一(息子・3歳)である。

太一「ひゅ~!はだかじゃぁ~ん!」

アフロ「そ、そうだね」

太一「なんで?ねぇ、なんでなんで?」

オラフ?

アフロ「しゃ、シャワーを浴びるからね。今から」

太一「ひゃぁ~!みんなぁ!はだかだよ!おとうさん、はだかだよ!ワォ♪」

早朝からなんというハイテンションなんだ。裸の男がいるというだけで。

男の子ってもんなんだろうか。

その後、朝食のデザートはバナナであった。

いろはがむいていると。

太一「わぁお~!チンチンはだかじゃ~ん!チンチンはだかぁ!ひゅ~♪♪♪」

この子…アホなの?!アホなの??この息子。

ディテ(嫁さん)「あなたの子よ」

えぇ。まごうことなきアフロの息子でございます。

ほなまた!

Posted from SLPRO X for iPhone.

thumbnail.jpg

少し笑ふ2

太一(息子:3歳)がピアノの前に座っている。

お姉ちゃんが練習するのがうらやましいのか、真似をして音楽教室のテキストのページをめくっている。

そしてピアノの鍵盤をデタラメに叩いて一言。

太一「あれ?レミファ、ひけないなぁ」

少し笑ふ。こころの中で、いや、お前弾けたことないから、と呟きながら。

ほなまた!

ツイッターはこちら→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)

thumbnail.jpg

少し笑ふ1

旅館のバイキングなんてものを楽しんでいたときである。

アフロ母「アイスクリームあったで!」

実家の母が楽しそう。

アフロ母「せや、コーヒーにアイスクリーム浮かべよ♪」

アフロ「アフォガードみたいやん」

エスプレッソ・アフォガート | kanabun

アフロ母「え?なんて??」

アフロ「アフォガード!」

アフロ母「え?アボカード

Avocado – Revue Magazine

そんなオサレにこの森のバターを呼ばれ、少し笑ふ。

アフロ「え?アルカード?」

【名作発掘】 『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』 アルカード、闇に生まれし魔の狩人! : レトロゲームレイダース 最後のゲー戦

とボケで乗っかっても、誰もこの有名なはずのドラキュラの息子を知らないのでやめにした。

ほなまた!

ツイッターはこちら→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)

thumbnail.jpg

ま、そうやんなってな反応

「私、働き出してから、こんなに子どもたちと一緒にいるの初めてかも」

お盆休み、ディテ(嫁さん)の一言に、なんだか複雑な思いをいだきながら、台所に立っていた。

ディテ「…ってか、どいてくださいよぉ〜」

アフロ「はい!」

少し避けて台所への道を開けた。

ディテ「いや、そこを使うんですよー」

アフロ「あ、ごめんごめん」

台所に立ってWi-Fiでしか使えなくなったiPhoneでゲームをしていたのだ。

お伝えしていなかったが、最近スマホを卒業した。ガラケー、最近ではフューチャーフォンとかいうらしいが、それにしたのだ。

月1500円、安い。

しかし、安さよりも感動したのは、それを選ぶ瞬間である。

店員さん「見本持ってきますね!」

アフロ「うわぁー」

昔、パカパカって呼んでたっけ?みたいな携帯の見本が並ぶ。

アフロ「これにします。」

初めて携帯を選んだときの記憶が蘇ったりしてね。ああ、これで俺も彼女ができたらメールできる…みたいな。

ディテ「だからどいてって!!」

ススッとどいて、時間制限のあるゲームを続ける。

やっているゲームは、ツムツム。

ディズニーの方が有名だがマーベルの方である。

アベンジャーズとかスパイダーマンとかが好きでね。

チームを組んで闘うのだが、図らずも組んだチーム、真ん中にいるブラックキャットが左のスパイダーマンの恋人やっていうことを最近知った。

スパイダーマンとブラックキャット!マーベルのベストカップル12 | Ciatr[シアター]

もう、もう1人の金色、マダムマスクの気まずさを考えるといたたまれなくなって…な〜んて考えていると、いろは(娘:5歳)が突然コソコソ声で話かけてきた。

いろは「ねえ、おとうさん。」

アフロ「ん?」

いろは「ちょっと、おかあさんにチューしてみな」

アフロ「えええええええ!?」

いろは「きっと、わらうよ」

言われるままにやってみた。

ディテ「………にこ」

ものすっごい冷ややかな笑いだったにもかかわらず、いろはは、

いろは「ね?♪」

アフロ「…うん…」

そっと、家事を始めるアフロであったとさ。

ほなまた!

thumbnail.jpg

お土産はカメの人形

マリンピア日本海という新潟市の水族館に行ってきた。

旅行だから、ということで一人一つずつ自分にもお土産を買っていいことにする。

長女のアフロいろは(娘:5歳)が選んだのがこれ。

カメである。なぜこのカメを選んだのか?という問いに、

いろは「このカメすごいんだよ!ほら!」

甲羅が外れるのだ。外した甲羅は、

いろは「ほら、こんなふうにあそべるよ♪」

素敵に世紀末。

北斗の拳「マミヤ」ごっこもできちゃう感じだ。

北斗の拳 OFFICIAL WEB SITE|北斗アーカイブス:マミヤ

ま、ちなみに口の中は聖飢魔II的なね。

お後がよろしいようで。ほなまた!

ツイッターはこちら→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)

thumbnail.jpg

他人ゴール

太一(息子:3歳)が声をかけてきた。

「おとーさーん」

「ああーーーん?」

父に声をかけてくるなんて珍しい。

昨日、母なしで過ごした時間が、父子の絆を深めたのか。

太一「みてぇ『たにんごおる』」

アフロ「?!『他人ゴール』」

太一「あ、ちが。メリーゴーランド!」

いや、もう全然違うから。

ほなまた!

ツイッターはこちら→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)