thumbnail.jpg

家訓「吸うときは吸う。吐くときは」

息は吸うときは吸うし、吐くときは吐くのだ。

吸うという行為で、なかなか有用なのは、子どもの鼻水を吸うときだ。

吸うには、特殊な器具を使うときもあるし、使わないときもある。

アフロ家では、器具を使っている。

太一(息子・3歳)「あ、これ、むかし、つかってたよね♪」

アフロ「ひさしぶりにやってみるか?」

太一「えぇぇ?…ちょっとだけね」

いざ、吸うときである。

花粉症なのかなんなのか、ここ最近ずっと鼻がつまっていたので、ずずずずずず。

太一「ふぇ~…ちょっと、きもちわるい」

アフロ「でも、とれたな。」

太一「おとうさん、やってあげるよ♪」

アフロ「え?この続きで?」

太一「やってあげるよ♪」

きらきらした瞳におされ、

アフロ「じゃ、、じゃぁおねがい」

いざ、吸うときである(太一編)。

ぶぶぶぶぶ~

アフロ「うえっ!ゴフッ!ごふっ!」

太一「ね?きもちわるいでしょ?」

アフロ「た、太一が思いっきり吐くからやんか!鼻水逆流で、太一の鼻水全部鼻に入ってきたわ!!」

太一「きもちわるいよねぇ~」

気持ち悪いわっ!!!

息は吸うときは吸うし、吐くときは吐く。

家訓にしたい。

ほなまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>