thumbnail.jpg

やさしさが、刺さる

部屋。

ディテ(嫁さん)が、朝食を食べていると、ふと気づいたように話しかけてきた。

「あ、ごめんねぇ」

「何が?」

「ワイシャツ」

「え?」

Yシャツ。

何のことなのか分からないが、その次の言葉に俺は…俺は。

「アイロンかけてあげられなかったね。ごめんね」

「う、うん」

アフロ。

世間体とか、妻としてとか、そんなのが色々あるかもしれないが、そのやさしい言葉に、アフロは…俺は、泣きそうになった。

だって、このワイシャツ、ちゃんと自分でアイロンかけたつもりだったんだもん。

部屋とYシャツとアフロ(私)と。

みんなちがってみんないい。

ほなまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>