thumbnail.jpg

拝啓、真田陣太鼓のみなさん

拝見、真田陣太鼓のみなさん。はじめまして、アフロキャッツ管理人のアフロと申します。

最近我が家の息子、太一(3歳)がこんなことを言うようになりました。

「はるまきして!」

台所にいたディテ(嫁さん)は作ってほしいのか?春巻?それとも腹巻きか?みたいなところで思考をウヨウヨさせながら、彼が持っていたタオルを見てピンと来たそうです。

「あぁ、ハチマキしてほしいのね?」

「そう、はるまき、して!」

「なら、これじゃぁ短すぎるから、こっちにおいで」

ちょうどいいタオルを持ってきて頭に巻いてやったということです。

真田陣太鼓のみなさん、いったい何が始まったと思いますか。

ガンガンガン!

「ヒョェ〜!」

後ろ姿は祈祷か、はたまた呪術の何とかか…

ディテ「お祭りしてるの?」

太一「そう、さなだじんだいこ!」

ハチマキもまともに言えぬ三歳児が、ハッキリ申しました。

「真田陣太鼓」と。

ドンガンガン!

「ヒェ〜ッ!」

太鼓、のようなものを割り箸やら二丁両手に叩きまくり、奇声を発しております。

真田陣太鼓のみなさん、いったいどうしたらいいですか?

彼を、とめられません。

みなさんの演奏を相当気に入り、相当かっこいいと思い、相当あこがれを感じているようです。

見ているこちらも微笑みがとまりません。

「また一緒に応援しようね」

「うん!」

乱筆乱文、大変失礼をいたしました。いずれまたどこかでお会いできることを楽しみにしております。

           アフロ

敬具

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>