slooProImg_20150408003626.jpg

ベネッセの「ひらがなタッチ」に遊ばれて

我が家にベネッセの「ひらがなタッチ」がきた。

ベネッセひらがなタッチ

悔しいかな、なかなかよく出来ていて、このシールの上を、ダウンタウンDXのトスポくんみたいなのでタッチすれば、

「け」

とか言って発音してくれる。

この付録には家族カードのようなものがついていて、髪型、服装などをシールでデザインし、オリジナルのカードが作れるのだ。

例えば、これがディテ(嫁さん)カード。

ディテカード

リボン付けてるところは見たことがないが、いろは(娘:3歳)による愛情の表れであろう。

「お母さん、かわいくしてあげるね」

ってな感じか。

下には、ひらがなタッチ専用の「ひらがなシール」でもってして、ディテの本名が貼られている。

続いて「いろはカード」。

いろはカード

かなり忠実。自分が見えているな、この人。

そして「太一(息子:1歳)カード」。

太一カード

めちゃくちゃ似ている。
弟のことも見えている。

そしてアフロカード。

アフロカード

うん。まあ、丸坊主やからね、うん。

ちょ、ちょいちょいちょい、名前?!

アフロの名前

な、なんでやーーー。
なんでそれやねーん。

ディテ「反対から読んでみ?いろは、濁点は区別つかないから」

あ、確かに本名に近い。

「い」が後付けなところに、多少の悪意を感じるが…いろはがやること、責めはすまい。

しかし、ひらがなタッチ教材に、自分の名を反対から読むと、

「ち○げ」

に著しく近いことを教えていただくなど、ほんと大きなお世話である。

ほなまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>