返り血ならぬ返り…

返り血ならぬ返り…

「トイレの画像で失礼しま〜すよっ。
わたくし、アフロです。
なお姫のパーティに、呼ばれてないんですけど!!!
くやしー」

というパロディーに気づく人は少ない。
で、我が家のトイレである。

返り血ならぬ返り…

様式のね、普通のトイレ。
普段、普通に大をするときは、お尻を向けているわけで、落ちるときの水がどんだけ返り血…返ってくるかなんて想像もできないよね。

太一(息子:1歳)ですわ。
1歳も終わりに近づき、離乳食もとうに終わって、オムツの中に立派なものを捻り出すようになった彼の「モノ」を、そうは言ってもそのままゴミ箱へポンというわけにもいかず、結果、具体的な形を留める「モノ」に限っては、トイレに流す方向で今まで来ている。

たまにやるとね、、ミスるんですわね。

う◯こにしたって、
「その高さから落ちたことないよ〜!!!!」
って高さから落としちゃったんだろうね。

返り血がね、顔にね、うぎゃーってね、、、

ほなまた!