アフロキャッツについて、を書いてみる

アフロキャッツについて、を書いてみる

いや、知っているのよ?誰も読んでないなんてことは。
そんなページにね、需要なんてないなんて、そりゃわかってるよ。

でも、万が一、ってこともあるじゃない。
書かずにはいられない、この衝動。

で、書きました。「アフロキャッツの取り扱い説明書

例によって、まったくタメになりません。
見習ってよ、この一貫性。

ほなまた!