いろは激怒

いろは激怒

「ばかうけ」というお菓子の工場にいってきた。
お土産屋定番、試食しまくりで、こういうときは太っ腹、
「いろは(娘:3歳なりたて)♪こっちも食べてみっか?」
「うん♪」
娘にふるまいまくりである。
この工場限定か、見たこともない味があった。ソフトクリーム味。
「これ、いってみっか?」
「うん♪」
父としての失態である。まず、娘に食べさせてしまった。
いろはが食べ、私が食べ…うん?ソフトか?これ…

bakauke.jpg

ソフトの袋の横にあった試食は、なぜかこっちも限定の「イカ七味マヨネーズ」であった。
いろは「ぎゃーーーーーん!からいよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
父としての失態ではある。でも、父としてお店に文句を言おう。「まぎらわしいだろう」と。
いろは「からいからいからい!
…そんな場合ではない。お店への文句より、娘から私への文句をなんとかしなければ。
飲み物!飲み物!飲み物ぉぉぉぉ!