夫婦水入らず、ポカリくれ

NO IMAGE

深夜。
ディテ(嫁)「気持ち悪い…失礼…オェェェ」
布団から出てトイレに駆け込むディテ、28歳、妊娠中。
うう…、は、早く、早く出てきてくれ…
キー、パタン。
アフロ「あぁ、もうアカン…失礼…オェェェ、オッ、オェェ」
布団から飛び出しトイレに突撃するアフロ、28歳、妊婦の旦那。
キー、パタン。
ディテ「ちょっと、私は判るけどあなたまで?」
アフロ「いや、これ食あたりちゃうか?」
ディテ「は…確かに…熱計ってみよう」
…ピピ…
ディテ「37.3℃…もうダメ…平熱低いのよ…その私が…」
…ピピ…
アフロ「38.3℃…問答無用でダメ…あかん」
その後、日の出を迎えてから、近くに住んでいるユキ(ディテ三女)と旦那に助けを求め、
ディテ「ポカリを二本と、ゼリーなどを買ってきていただければ…」
36時間、夫婦で寝込むことになる。
夫婦水入らず、最高の三が日であった。
ディテ「少しでも…水分とったほうがいいよ」
アフロ「おまえも…な」