リアルナウシカ

NO IMAGE

職場にある広いホールが耐震を考え改装中である。
皆で体を動かしたりするのにちょうどよかった。
使えないのは寂しい。
上の人が相談したところ、使っていいということであった。
「え、いいの?」
そう思いながら現場に向かうと、なるほど真ん中なら使えそうである。
工場は壁の内側と外側に足場が組み立てられていて、その両方に防塵防音幕が垂れ下がっている。
ホールの入り口は完全に取り壊され、いつでも誰でもウェルカム。

埃には 鳥獣猛獣 足の跡

いいの?と再度思いながら体操をしてみたのだった。
アフロ「あ、見て、ガスマスクをしているよ」
先輩「ほんとだー、なんだかナウシカ的だねー」
アフロ「や、やめときましょうか」
先輩「そ、そうだねー」
腐海に足を踏み入れては…