ねぇお願い。うんこして【1】

NO IMAGE

友だちと4人で飲んで帰ってきたときだ。
アルコールにやられていた私は、そのままコタツで寝てしまった。
ゴフッ…
二日酔いで重い目を開けると、頭の横に吐いた跡がある。
俺?ではなかった。
そこにはゴムバンド、セロハンテープ、太いヒモ…こんなものを食べたりはしない。
こんなものを胃に入れてしまうような奴は一人しかいない。
私だ。
…いや、シロキチだ。
まったく…と思いながらまた眠りについたのだが…
ゴフッゴフッゴフッ…
猫が吐く前の独特の音が聞こえる。
また吐く、とシロキチのもとに駆けたのだが遅かった。
ピシャー
全て水分であった。
吐きたいのは俺の方やわ。お前も二日酔いか?…掃除をしながら、それにしてもこんなに連続で吐くなんておかしい。
「猫 吐く」ネットで調べてみたところ、一つの病名にいきついた。
腸閉塞。
いらんものを食べて腸が詰まり、大腸の方にいかず吐いてしまう病気だ。
何を食べても吐いてしまうので、どんどん弱っていくらしい。
一日で十回以上吐いたシロキチ。
吐き疲れたのか判らないが、衰弱している。
病院に連れて行こう。そう思い立ったときには閉まっている時間。
「明日まで頑張れるか?」
「…」
反応しないシロキチ…そして次の日病院に連れて行った。


アフロシロキチこれ、続きどうなるんやろ?
アフロ妹子うわっ、出た
アフロシロキチえぇ、出たってボク、
もしかしてあれなん?
アフロ妹子それは判らないわよ。
でもホントのっけから出てこないでよね。
雰囲気ぶちこわしじゃないの。
アフロ猫まったくだ。
アフロシロキチえぇぇ。
そんなこと言わんとってよ。
ほら、アフロシロキチと「シロキチ」はちゃうし。
アフロ妹子
アフロ猫
アフロシロキチで、では、次回は
シロキチ九死に一生スペシャル
をお送りします♪
アフロ妹子やっぱり…ネタバレだわ。
アフロ猫だいなしだな。
アフロシロキチシュン…