浮気。スコテッシュ。

浮気。スコテッシュ。

ネコ科の動物に私は心底惚れているので、駅までの道にあるペットショップはちょっとしたトラップである。
目が離せない。

スコテッシュ

いったん歩き出すのだがまた戻ってきてしまう。
これではらちがあかない。
飼うか、十五万…やけど…。
うん、でもお前ほどかわいかったらいくらでももらいてがおるやろ、じゃっ。
そしてまた後ろ髪をひっぱられ、ガラスに両手をついて見つめ合ってしまう。
(出して)
ガラスに遮られ聞こえないが、この仔の口元はそう動いている。
(愛してる)
ガラス越しに手と手が重なり、顔を近づけ、唇と唇が、重な、る…
というのはシティハンター冴羽僚と香の名シーンだったか。
ええい、らちがあかないのだ。
カシャ
しょうがないので携帯の中で飼うことにした。
こういう日は、決まって帰ってからシロキチと妹子に会ったとき、いつもより念入りに撫でてあげたり、
「今日はサービスやで」
と少しばかり多めにエサをあげてしまう。
何か後ろめたさがあるのだろう。
浮気をして帰ってきた夫、妻が相手にやさしいわけがよくわかる。
よくわかるなぁ。
本当は、スコテッシュじゃなくて…