龍安寺の吾唯足知

画竜点睛を欠くとはこのことか…
初めての一人旅が京都。
なーんてなんか洒落てて嬉しいですね。
まぁ一人旅といっても夕方の5時頃には友達と合流でしたので、一人旅ハ~フッ、という感じ。
いつか京都にいったら絶対、と思てたことがあります。
龍安寺。
龍安寺の「吾唯足知」を見たい。
朝5時55分JR京都駅から、京阪、市バスと乗り継いで7時半、龍安寺到着。
帰りのバスは8時32分ね、とチェックして
ヨッシャー!念願のぉ!
意気揚々、境内に踏み込もうとしたその瞬間、
「拝観…8時半から」
ピシャリ。
落ち葉を掃いていた門番らしきおばちゃんに言われちゃいました。
さすがに2分じゃ石庭にすら辿り着けんやろなぁ…
しょうがないので帰りのバスを一本ずらすことにしました。
一時間待ち。
寺も入れぬこの時間、暖をとれる場所も開いているわけもなく。
自販機のベンチでモーニングショットをいただきつーつ、
気持あたためつーつしていました。
ところが、ふぁっ!、もう目が釘付け。
『観光メダル』
メダルの柄が「吾唯足知」
熱い。
『日付、あなたの名前が入ります。思い出に世界で一つのメダルを』
熱すぎる。
これを買うためにここでワンダを飲んでいるとしか思えない。
気がつけば
チャリン、チャリンチャリン…チャリン
百円玉を四枚投入しボタンを押してる私がいました。
ガコン、カランカランカラン…
ゲット…
「吾唯足知」ゲット。
そして隣りの文字入れ機へ進み
「ここにハメてと…」
震える指で文字を入力し、決定…
ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!
できた…
ふふふ、名前を入れたりなんかしないよ俺は。

吾唯足知メダル

07*12*15
STEP BY STEP ONE GOSE FAR
小さい一歩一歩でも
いずれ遠くまで行けちゃうよ
吾唯足知に合わせて最高です。
よし、今日から心機一転新し一歩を踏み出す彼にこれを上げよう…。
はっ!?…GOSEになっとる…
塾講師でごめんなさい。
「香さん!GOSEじゃなくてGOES!!なんべんいうたら判んの!!」
…ごめんなさい香さん。
ありがとうございました。

吾唯足知

P.S
これが本当の「つくばい」吾唯足知。
無事見ることができました。
水戸光圀の寄進といわれているんですよ♪
ちなみに「龍安寺 吾唯足知」でヒットしてるみたいです。

龍安寺の吾唯足知」への5件のフィードバック

  1. で、結局、その龍安寺の石庭はどうだったのさ??肝心な事が書かれてないで…
    次回に期待ってか?(笑)

  2. ■ ナオキ ■
    ゆきましょう、ゆきましょう。
    ほんま楽しかった!!また会える日まで♪
    ■ アルカイダ ■
    石庭もよかったねぇ、落ち着いて(*^_^*)
    でも、石庭を見にいったんじゃないのだ!
    「つくばい」を見に行ったのだ!!

  3. 強行スケジュールやったもんで、実は旅館以外そんなにゆっくりしてへんかったん(^-^)
    京都ついてから五時間ぐらいかかるところに泊まったしね♪
    ゆっくりできるときはまたよろしくぅ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>